BLOGブログ

BLOG

9

将来的にお魚<ゴミになる⁉️

日々の出来事

こんにちは〜駿河湾釣女のもかです❤️

いつもはふざけたブログばかり書いているもかさんですが…今回は珍しく真面目な内容のブログを書いてみようかと思います‼️

文才がないのでうまく伝わるか分からないですが…最後までお読み頂けたら嬉しいです😃

今年も参加予定です‼

去年の三保清掃活動のブログはコチラ❤️⬇️

http://blog.livedoor.jp/mokanyamu0523-surugawanturijyo/archives/4243167.html

前ブログもかSTYLEより

今年もK-mixが開催しているコスモ アースコンシャス アクト クリーン・キャンペーン in 静岡に応募しました✏️

10月21日に開催されます‼️

イベント内容としては静岡市清水区の三保真崎海水浴場・三保内浜海水浴場で清掃活動をして清掃終了後にご当地グルメ試食会(清水港釜揚げシラス丼・シズマエまぐろ汁・プチトマト)が行われます‼️

まだ抽選に当たるか分かりませんが当たれば参加します😊✨

気になる方はコチラから🔍⬇️

https://www.k-mix.co.jp/181021-cosmo

出典:K-mix HPより

大変な問題になっております💦

最近ごみ問題に関してのニュースをよく耳にします。

日本に限らず世界中の問題となっていますね…

特に気になっているのが海に住む生物の命を脅かしているという事

去年参加した清掃活動のトーク中でも話題になったマイクロプラスチックについて分らないなりに色々調べてみました。

プラスチックごみは海の上を漂流していて餌と間違えて誤食してしまいクジラやウミガメが死んでしまったり、ごみに絡まって餓死してしまったりする数が恐ろしいくらい増え続けているようです。

調べていくうちに、とんでもない問題を目にしました!

ごみは私達の食卓へ

海に入ったプラスチックごみは長い年月をかけてボロボロに細かくなってマイクロプラスチックに変わりイワシや貝・動物プランクトンが食べて海洋の食物連鎖によって私達の食卓へ帰ってきています。

実際にイワシの缶詰などに混入していた事例やカタクチイワシの消化管からプラスチックが見つかったと発表されています。

そして更に恐ろしい事は生態系や人間の健康に影響があるのかまだはっきりしていないという事

私はごみを捨てたりしないから関係ないというのは通用しないのです。

海や魚を愛してやまない、私を含めるアングラーさんには耐え難い問題ではないでしょうか?

海岸の清掃活動は無駄なの?

そんな事をしたって氷山の一角にすぎない…と思っている方も多いかと思います。

お恥ずかしい話ですが私自身も実際にそういう歪んだ意見を持っていたし、ごみを捨てた事ないから関係ない…とも思っていましたが

海岸の清掃活動に参加したり、ごみ問題について自分で調べ始めたら、そんな意見は捨てるべきだと思うようになりました。

 

ブログのタイトルにもなっているように将来的にお魚よりもごみの量が多くなる!?という衝撃的な情報もあるんです。

 

海に近いところにいる私たちからゴミ拾い始めてみませんか??

 

釣りに出かけた時は自分のごみはもちろんの事、目に付いたごみを拾って帰ったりしています。

小さな事かもしれないですが続けていきたいと思います。

 

くだらないブログばかりですが、アクセス数がかなり増えてきたので呼びかける意味も込めてブログにさせて頂きました。

ごみ問題について、少しでも考えて頂けたら嬉しく思います。

綺麗な海を未来に残していけるように私たちができることをしていきましょう!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RELATED

関連記事

応援して下さい♫

スポンサーリンク




PAGE TOP